仙台医療センタートップページ > 診療科・各部門のご案内 > 小児科

小児科

外来と入院

小児科は、新生児病棟(NICU、GCU)と一般病棟の2つの病棟を持ち、一般外来と専門外来、健診や予防接種などを行っています。新生児医療として母子センターで出生した赤ちゃんの診察と治療および1ヶ月健診、そして病院外医療機関からご紹介いただいた赤ちゃんの入院治療を行っています。すべての帝王切開に立ち会い、新生児を見守ります。乳児期以降は主として入院が必要とされるこどもたちの二次医療を担当しています。時間外では、土日祝日(日勤帯)の紹介入院に対応しています。

午前の一般外来では、こどもの病気全般に対応しています。また、一次医療機関から紹介されるこどもの受け入れを行い、外来でのフォローまたは入院の必要性を判断します。セカンド・オピニオンの場としてもご利用いただいています。専門外来として、アレルギー外来(月曜午前、木金曜午後)、こころの外来(火午前、2018年12月で終了)、新生児フォローアップ(月水金午後)、小児神経専門外来(金曜午前)、血液・免疫疾患(月水午後)、慢性疾患(火水金午後)があります。事前にお問い合せの上、ご紹介下さい。その他に予約制の予防接種外来(火曜午後)および1ヶ月健診(木曜午後)があります。

そのほか

赤ちゃんにやさしい病院「Baby Friendly Hospital(BFH)」については「赤ちゃんにやさしい病院(小児科)」をご参照ください。

子どもは未来です。私たちは、赤ちゃんの時から子どもの「身体と心」の成長を見守り続けます。すべての健やかな、そして病む子どもたちに「寄り添い歩む」を合い言葉にして診療に従事しています。

施設認定

  • 小児科専門医研修施設認定(第2009号)
  • アレルギー専門医準教育研修施設(10242)

赤ちゃんにやさしい病院

医師紹介

総合成育部長
久間木 悟

卒業年 昭和58年
専門分野 小児血液・免疫疾患、小児科一般
専門医資格等 小児科専門医・指導医、日本血液学会専門医・指導医、小児血液・がん暫定指導医、臨床研修指導医、東北大学医学部非常勤講師、東北大学医学部臨床教授
名前 卒業年 職名 専門分野 専門医資格等
千葉 洋夫 平成6年 小児科・
新生児科医長    
新生児 小児科専門医・指導医
日本周産期専門医(新生児)・指導医
臨床研修指導医
NCPR専門コースインストラクター      
大沼 良一 平成6年 小児科医師 小児科一般 小児科専門医
臨床研修指導医
渡邊 庸平 平成14年 小児科医師 アレルギー、小児科一般 小児科専門医・指導医
日本アレルギー学会専門医
臨床研修指導医
日本アレルギー学会代議員
日本小児アレルギー学会評議員
渡邉 浩司 平成15年 新生児科医師 新生児 小児科専門医
NCPRインストラクター
臨床研修指導医
上村 美季 平成17年 小児科非常勤医師 内分泌、小児科一般 小児科専門医・指導医
日本内分泌学会専門医
臨床研修指導医
酒井 秀行 平成23年 小児科医師 小児科一般 小児科専門医
田山 耕太朗 平成29年 小児科専攻医    
目黒 美結 平成30年 小児科専攻医    
植松 有里佳 平成17年 小児科非常勤医師 小児神経 小児科専門医
小児神経専門医

ページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター

〒983-8520 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目11番12号
TEL:022-293-1111(代表)FAX:022-291-8114

Copyright © 2013 Sendai Medical Center All Rights reserved.