仙台医療センタートップページ > 診療科・各部門のご案内 > 看護部 > 当院で活躍する看護師

看護部

専門看護師・認定看護師紹介

CSニュース

診療看護師とは、5年以上の看護師経験があり、大学院修士課程にて医学的知識と特定行為の実践能力を身につけ、日本NP教育大学院協議会が認めるNP資格を取得した看護師です。国立病院機構では全国に先駆けて診療看護師の育成を開始し、上記資格を有し国立病院機構に在籍する診療看護師をJNP(Japanese Nurse Practitioner)と認定しています。

当院では現在3名の診療看護師が在籍しており、心臓血管外科、乳腺外科で活動をしています。医師や看護師、多職種と連携・協働し、患者さんにとって必要な医療が迅速かつ円滑に行われるよう、診療を中心とした支援を行っております。また、1名は卒後研修を行っており、資格取得後も知識・技術の習得、医療の質や安全の確保にも努めています。

医療の高度化や複雑化、患者の高齢化やニーズの多様化が問題となっている今、careとcureの視点で患者様やその家族の治療・生活をサポート致します。

ドクターヘリにはフライトドクターとフライトナース1名が搭乗し、県内や隣県で発生した緊急度・重症度の高い傷病者のもとに到着後、早期治療へと繋げています。現在フライトナースは8名おり活動しています。

フライトナースの役割は日常の看護ケアの延長であり、予測性を持った迅速な判断と対応が求められます。フライトナースが体験した症例を、皆で共有し活動に活かしています。

ページの先頭へ戻る

独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター

〒983-8520 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目11番12号
TEL:022-293-1111(代表)FAX:022-291-8114

Copyright © 2013 Sendai Medical Center All Rights reserved.